保険会社が桁間違い

CIMG1713保険会社が桁間違いということもあります。

金融機関なんだからと信用しないことです。

保険会社解約返戻金を間違えると半端じゃありません。5600万が560万になるのです。

人間不思議なもので100円と千円は大違いでからすぐにわかります。でも桁が上がってゼロがいくつもつくとわからなくなります。

それも自分がかかわったわけではなく親から言われて口座に振り込まれたお金は5040万も違っていても気が付かないのです。

そんなあほなと思われるでしょうがそういう場面に出くわしました。どうも子に名義変更すると金額確認が疎かになる傾向があります。

たまたま私がそこにいておかしな金額を指摘したから確認して桁間違いが発覚しましたが、かかわっていないと本人にとってはそんなものかと思ってしまうようです。

間違ったB社は大変です。夜にもかかわらず部長の肩書がある方が飛んできて油汗流しながらお詫びです。絨毯が汚れるがな。いずれわかるミスだとは思いますが、保険会社といえどもミスをするのです。

Pocket

カテゴリー: 保険余話 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA