保険相談無料なんて無茶言いなはんな、ホンマ。

CIMG1702保険相談無料、というサイトや保険の窓口、資格者としてFPがいます。

ただほど高いものはないと言いますがそれはその通りです。

相談に対するアドバイス料金、いわゆるフィーが発生してこそフェアーな相談が可能になるのです。

相談無料なんて無茶言いなはんな。

そうでなければ前もってコミッションを明示すべきです。保険販売をボランティアでやっているところは世界広しといえどもに一つもないわけですから必ず収益源はあります。

買う側としては保険を売る側、つまり代理店や営業職員が販売手数料で生活していることは当然理解しています。相談無料などと言わずに堂々としてればよいだけです。

今つきあっている代理店は半端な車で来ません。見かけないようなすごいベンツとこれまた見たことがないようなジープとかで営業にきます。着ているものも持っているペン一つ半端なものはありません。はったりもあるでしょうが相談無料などとは決して言いません。

売れなければ手数料収入はなく持ち出しだけですから営業として当たり前なのです。これは法人の場合ですから個人のケースでは入るかどうかわからない保険に相談料を払う気にもならないのはわかります。相談無料、難しいスタンスですね。

Pocket

カテゴリー: 保険余話 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA