保険は相談するな!2021年に500号到達。

保険は相談するな!2021年に500号到達。

保険は相談するな!はこのままいけば、2021年1月で500号到達となる予定です。2014年の7月から足かけ6年の歳月が流れました。

ここまでくるとgoogle先生が嫌う記事の重複が深刻になってきました。また過去の記事には、すでに法改正やら社会情勢の変化により時代遅れの記事も少なからずあります。どこかで見直さなければと思いつつ、我ながら膨大な記事量を前に後ずさりする日々でした。

◆ 100万字コンテンツの憂鬱。

しかし、何事も現状維持では進歩がありませんから、転機は必要です。関連記事をまとめつつ不適切な古い記事は削除するか、追記することとします。なにぶん文字数で言えば100万字は優に越えていると思いますから、見直すにしても相当な時間と労力を要するものと思います。まとめ記事にしても新しい見地を加えつつお役に立つ情報を心がけたいと考えています。これまでに書いた記事、これから書く記事をリンクさせ、つながりを作りたいと思っています。

ただ、保険は相談するな!は誰に向けて書いているかという視点がまとまりを欠いていました。中小企業のオーナー経営者向けに書いていたつもりが、気が付けば保険販売に携わる保険営業向けに書いてるようなことがよくあります。

自分が保険営業の立場に肩入れしてしまうため、ついつい力が入ってしまうことがよくありました。その結果、内容が専門的過ぎて偏りが出てしまったと反省しています。多くの読者にお読みいただきたいと思いながら、保険情報を求める一般の方向きの記事にはなっていませんでした。保険に関する情報は相続や贈与から広がる裾野が広大であり。テーマが分散傾向にあります。

◆ 雑多ブログのカオス。

本来、ブログとして記事を書くときはカテゴリーごとに的を絞って書いていかないと雑多なブログになります。ジャンルが多彩になると読者であるターゲットも広がりすぎてアクセスがまとまらなくなるという問題が起こってきます。

現在の保険は相談するな!はまさにそのような混とんとしたカオスにはまり込んだような状態です。

このカオス状態を脱して、ドメインを増やさずに、読者ごとのカテゴリーに分けて記事を再構成するという難事業が待ち受けています。時間がかかりますが、hokenfpのステップアップを目指してこれからも取り組みたいと考えています。今後ともご愛読のほどよろしくお願い申し上げます。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です